インフォメーション

【ちょろけんぴ取り扱い店舗情報】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様は大阪の元祖ゆるきゃら、江戸時代後期に誕生した門付芸「ちょろけん」をご存知でしょうか?愛嬌たっぷりの表情はインパクト大!一度見ると忘れませんよね?

ちょろけん

地元・大阪人にも知られていない、大阪の魅力の一つ「ちょろけん」をお土産を通じて。そんな想いから誕生したのが「なにわちょろけん」シリーズです。今日はその中から「ちょろけんぴ」を紹介します!

ちょろけんぴ

ーちょろけんぴは芋けんぴ。大阪みやげで何で芋けんぴ?

江戸時代、天下の台所と呼ばれた大阪。全国各地からたくさんの物産が大阪へ集結しました。その名残は現在も地名となり、大阪各地に残っています。そんな、かつて大阪と縁があった地域・物産を「なにわちょろけん」が紹介する・・大阪の土佐堀、高知県の物産「芋けんぴ」を使用したのがこの「ちょろけんぴ」です!

※横山食品さま塩味の芋けんぴを使用。塩のうまみが芋の甘みを引き立てる!甘塩っぱい美味しさは一度食べたら止まりません。

現在、ご好評を頂いております「ちょろけんぴ」。
なにわ名物いちびり庵各店だけでなく、駅、SAなどでも購入可能です!
◉「なにわちょろけん ちょろけんぴ」取り扱い店舗
・なにわ名物いちびり庵各店
・kokomoよしもと/JR大阪駅/JR新大阪駅・新大阪駅(新幹線改札内)/ひらかたパーク/梅田スカイビル/
・大津SA(上り)/甲南PA(上り)/草津PA(上り)/西宮名塩SA(下り)/
・琵琶湖バレイ 琵琶湖ストリート

ふと旅行中に立ち寄った場所で、なにわちょろけんがあなたを見つめているかも?
是非一度ご賞味くださいませ!

関連記事

Translate »